包茎手術を失敗させないための5つのポイント

あなたの運命を左右する包茎手術。失敗すれば、そのままで一生を過ごさなくてはなりません。そんな絶対に失敗ができない手術だからこそ、最高の結果を生み出してくれるクリニックを選ばなければなりません。そのために、知っておくべき点を解かりやすくまとめてみました。

費用はどれくらい掛かるのか?

あまり知られていない包茎手術の料金。安いに越した事はないのでしょうが、広告やホームページの代金を信用しても良いのでしょうか?

先ず確認する必要があるのは、手術費用が明記されているかどうかです。勿論、「○○円」などと決まった額が提示されていれば問題はありません。ですが、「○○円~」となっている場合は要注意です。この場合、医師の診断によっては追加料金を取られてしまう事があるからです。

なお、真性・カントン・仮性などの症状ごとに手術費用が明記されていたり、オプションである癒着剥離・他院修正の費用に関する記載がある場合は信用性が高いと言えるでしょう。

医師の技術や術式の信頼度は?

実際にどのような手術が行われるのか、また、麻酔に関して詳しく紹介されているのかも重要です。中には、古い術式が改善されていなかったり、効果の持続時間が短い術式を採用していたりするクリニックもあります。また、不自然な仕上がりになっていないか、手術の痕が残ったりしないのかと言う事もポイントになります。

そう言った問題がないようにするためには、経験や手術件数の多い医師がいるクリニックを選択しましょう。また、ホームページで執刀医の名前が写真入りで紹介されている事も有効な情報です。誰が施術するのかを明記する事は、施術の責任者であると明記されている事と同じなので安心できるはずです。

きちんとした実績のあるクリニックか?

おススメできるのは、症例が豊富なだけでなく、10年以上、包茎手術に関わってきた医師がいるクリニックを選ぶ事です。

症例が多いと言うのは、様々な患者を診てきたと言う実績でもあり、他院手術跡修正なども多く手掛けるくらいに多くの方に支持されていると言う証拠です。きっと素晴らしい仕上がりになります。10万件以上の執刀を経験、経歴が20年を超える医師もいます。このようなベテラン医師がいるクリニックは信頼できるので、ぜひ見つけてください。

仮にベテラン医師がメディアに露出していても、執刀医は別の医師になる事も少なくありません。ですから、きちんと忘れずに自身が望む執刀医である事を確認しましょう。

詳細を相談できるのか?

包茎手術は誰でも怖いものです。不安に感じる事や気掛かりな事など、自分が納得できるように丁寧な説明をしてくれるクリニックである事は重要です。

また、包茎手術を受けた事を女性に知られても良いと言う人はいないでしょう。そう言う方におススメなのは、カウンセリングルームが個室で予約制になっているクリニック、男性スタッフしかいないクリニックなどです。

アフターケアがきちんとしているか?

場合によっては、術後に痛みが残ったり、患部が腫れてしまったりする事があります。他にも、術後の仕上がりに納得できない、気に入らないと言う事もあります。

その際に、再診はお断りと言われてしまったら、どうしますか?不安を感じて当然です。ですから、アフターケアに関する事も確認を怠ってはいけないのです。充分に考慮してクリニックを選択しましょう。

・術後の生活に関する注意点など、詳細が説明されるか?
・緊急時の相談窓口が設置されているか?
術後の不安に関する相談窓口があれば、とても安心できます。クリニックによっては24時間対応のフリーダイヤルが設置されている所もあります。
・責任を持って術後検診をしてくれるか?
恥ずかしかったり、面倒くさくてもクリニックには術後にも足を運びましょう。術後にも検診をするのは良心的で責任のあるクリニックだからです。
・再手術は可能であるか?
仕上がりが気に入らない事や不満な場合、クリニックがどう対応するのかを確認しておきましょう。中には再手術は無料と言うクリニックもあります。

「手術すれば、それで終わり」と、そっぽを向いてしまうようなクリニックを選んでしまわないように注意してください。



>>おすすめクリニック人気ランキングを全て見る